PRESS

第三者割当増資を計画通り実施し、資本金(資本準備金含む)が約13億円に増加

商業施設、オフィスビル、マンション等、屋内携帯通信環境を改善するインフラシェアリング事業者の株式会社JTOWER(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中 敦史、以下「JTOWER」)は、過去に計画していた第三者割当増資を予定通り実施し、2016年4月22日に資本金(資本準備金含む。以下あわせて「資本金」。)が約13億円に増加しました。

JTOWERのインフラシェアリングソリューションは、すでにショッピングモールなど全国7か所の物件で導入・運用されており、他にもオフィスビル、マンションなどを含む20件超の物件で導入を計画しております(2016年5月9日時点)。特に首都圏では、2020年に開催予定の東京オリンピック・パラリンピックに向けたビルの新築・再開発に関連する引き合いも増えてきております。

JTOWERでは、今回の資本金の増加により磐石な財務体質を築くことで、今後の案件増大に伴う資金需要に対応していくとともに、人材含むサービス運用体制の強化、新規事業開発、海外展開などを推進して参ります。なお、今回の資本金の増加に伴う株主の異動はありません。

JTOWERは、今後も、国民生活に欠くことが出来なくなった携帯通信サービスという公共性の高い分野において、社会インフラ事業としての役割を果たして参ります。

株式会社JTOWER(ジェイタワー)
設立     : 2012年6月
事業内容  :携帯通信設備の共用ソリューション提供(機器開発、対象物件のインフラ設計/構築、保守等)
本社所在地  : 東京都渋谷区渋谷3丁目1-6 TMSビル2階
代表取締役社長: 田中 敦史
URL      : http://www.jtower.co.jp/